ヒルナンデス|ロール白菜カレーのレシピ|現役東大院生カリー子さんの本格スパイスカレー

ヒルナンデスレシピ

2021年1月28日のの日本テレビ系『ヒルナンデス!』で放送された、「ロール白菜カレー」の作り方をご紹介します。レシピ本も大人気の現役東大院生の印度カリー子さんが考案した、本格スパイシーカレーの素「グレイビー」を使ったアレンジレシピです。お鍋の後に残りがちな白菜をロールキャベツ風にし、カレー風味に仕上がっています。

スポンサーリンク

ヒルナンデス|ロール白菜カレーのレシピ|現役東大院生カリー子さんの本格スパイスカレー

グレイビーは3種類のスパイス、ターメリック・クミン・コリアンダーの「タクコ」を同分量で配合するだけで、本場の味を再現できる万能調味料になります。100円ショップでも買えるスパイスなので、気軽に始めることができますね。

グレイビーはまとめて作って冷凍しておけば、1か月保存可能です。

材料【2人分】
  1. グレイビー 2人分
  2. トマト缶 200g
  3. 白菜 約8枚

肉ダネの材料

  1. 牛ひき肉 200g (豚・鶏のひき肉でOK)
  2. ニンニク(すりおろし)ひと片
  3. 塩 小さじ1/4
  4. コショウ 小さじ1/4
  5. ターメリック 小さじ1/2

グレイビーの材料

  1. ターメリック 小さじ1
  2. クミン 小さじ1
  3. コリアンダー 小さじ1
  4. ショウガ 1片
  5. ニンニク 1片
  6. 玉ねぎ 1個
  7. トマト缶 100g(カット缶、ホール缶、生のトマトどれでもOK)
  8. サラダ油 大さじ1
  9. 塩 小さじ1
スポンサーリンク
グレイビーの作り方

①ショウガ(1片)、ニンニク(1片)、玉ねぎ(1個)をみじん切りにする。生のトマト(100g)を使う場合は、ざく切りにする。

②フライパンにサラダ油(大さじ1)をひき、ショウガ、ニンニク、玉ねぎを中~強火で10~15分炒め、濃い目のカレールーのような焦げ茶色になるまでしっかり炒める。

③トマトを加え、中火で2~3分炒め、果実が崩れて水分が抜け、ペースト状になるまでじっくり炒める。

④弱火にしてターメリック(小さじ1)、クミン(小さじ1)、コリアンダー(小さじ1)、塩(小さじ1)を加える。

⑤スパイスと塩が全体にまんべんなく混ざるまで、1分ほど炒めれば、できあがり!

ロール白菜カレーの作り方

①白菜(約8枚分)の芯をみじん切りにする。葉の部分は切らずに、ラップし、レンジで5分30秒加熱する。

②ボウルに、みじん切りにした白菜と、肉ダネの材料を入れよく混ぜ合わせる。

③肉ダネを、レンジで加熱した白菜で巻き、巻き終わりを楊枝で止める。

④グレイビーにトマト缶を加え、沸騰し始めたらロール白菜を並べる。

⑤蓋をして弱火で片面5分ずつ、10分煮込んだら完成!

おわりに

印度カリー子さん、大人気ですね!

こちらの「一肉一菜スパイス弁当 毎日食べたいおかずと、冷めてもおいしいカレー」は1月25日に発売されたばかりのレシピ本です。

スパイス弁当は保存もきくので作りおきし、朝は「詰めるだけ」でオッケーなんだそうです。

こちらのレシピ本では、「肉のおかず、魚のおかず、野菜・豆・卵のおかず」のレシピを
豊富に掲載しているほか、マフィンやおにぎりなどのクイックランチなどバリエーションが豊富です。
スパイス弁当に関心のある方はご覧になってみてくださいね。

ゆめ
ゆめ

ご覧いただき、ありがとうございます。